ASPに登録してアフィリエイトをはじめよう!広告リンクを挿入する方法

自分のサイトが作れたら早速アフィリエイトを始めましょう。

アフィリエイトをはじめるには、ASPに登録する必要があります。

 

まずASPが何だかわからないんだけど…。

大丈夫です。
超初心者向けに解説していきますね!

 

この記事では、ASPって何?という疑問はもちろん!広告リンクの挿入方法を図解で詳しく、超初心者向けに解説していきます。

この記事が参考になれば幸いです。

 

「ASPって何?」まずはASPに登録してみよう

 

まず、ASPって何?

アフィリエイトプログラムを運営する会社の事だよ!

 

ASPとは、Affiliate Service Providerの略で、アフィリエイトプログラムを運営する会社の事です。

サイト運営者と広告主の仲介役となり、広告を配信しています。

 

アフィリエイトをはじめるためには、まずこのASPに登録しないといけません。

ASPにはサイト審査があるもの、審査なしで登録できるものと、さまざまです。

 

それぞれのASPで、取り扱っている案件も特色があります。

登録がまだの人は、まず登録をするところから始めてみましょう!

 

こちらの記事では初心者向けに解説しているので、是非参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

広告リンクをサイト内に挿入する方法

 

ASPに登録をしたら、サイト内に広告リンクを挿入していきます。

広告リンクをサイト内に挿入する手順は以下の通りです。

 

案件を検索→提携申請→承認→広告リンク作成→サイト内へ挿入

 

では、図と一緒に詳しく手順を見ていきましょう!

ここではアフィリエイトの定番ASPである「A8.net」を例に解説致しますね。

 

 

① 管理画面から案件を検索

キーワード検索や、検索画面から広告を探してみましょう。

 

 

② 広告を貼りたい案件に提携申請をする

CHECK POINT

どのASPでも、リンクを挿入したい案件には「提携申請」をする必要があります。

申請をして承認が下りたら、広告のリンクが作成できます。

 

 

③ 承認のメールが来たら管理画面から案件を確認

広告リンク作成ボタンなどが追加されています。

 

 

記事内に広告リンクを挿入する方法

まずは記事内に広告リンクを挿入していきましょう。

 

① ASPより広告リンクを作成

 

 

② 気に入った広告デザインの謎の文字列部分を全てコピー

 

 

③ ワードプレスの記事編集画面で「テキスト」タブをクリック

 

 

④ 貼りたい場所に、先ほどの文字列をペースト

 

 

 

⑤ これで完成です

■プレビュー画面

この広告をクリックして買った場合、あなたに報酬が入ります。

 

 

サイトのサイドバーへ広告リンクを挿入する方法

 

① ワードプレス管理画面より「外観」→「ウィジェット」

 

 

② ウィジェットの中から「テキスト」をクリックし、右側の「メインサイドバー」へ移動させる

 

 

③ ASPの管理画面に行き、広告リンクを作成

 

 

④ 気に入ったデザインの広告の文字列をコピー

 

 

⑤ワードプレス管理画面の先ほどのテキスト部分の「テキスト」タブをクリック

 

 

⑥ 先ほどコピーした文字列を貼りつけて「保存」

 

 

 

 

⑦ 完了

お疲れさまでした!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

自分のサイト内へ広告リンクを挿入する方法をご紹介しました。

 

この記事のまとめ

① ASPとは、アフィリエイトプログラムを運営する会社の事。

② アフィリエイトをはじめるにはASPに登録する必要がある。

③ 登録したら、案件を検索→提携申請→承認→広告リンク作成→サイト内へ挿入でアフィリエイトスタート。

 

今回は、A8.netで説明しましたが、どこのサイトも手順はほぼ一緒です。

 

案件を検索→提携申請→承認→広告リンク作成→サイト内へ挿入

 

ASPに登録していない人は是非こちらの記事も参考にしてみてください。

初心者でも稼げるASPを紹介しています。

 

これでアフィリエイトブログのスタートです。

後は、記事を量産して収益化していきましょう!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事