【何もしなくても収入発生?!】定年退職後の高齢者はシニアの副業で稼ごう

おじいちゃん
副業をはじめたいんだけど、普通の労働は体力的に自信が無いな・・・。

シニア世代の副業なら断然!「空きスペースの有効活用」がオススメです!

 

「何か自分にもできる副業をはじめたい」

「副業をしたいけど、労働するのは体力的に厳しいな…。」

と、思っている高齢者の方は多いのではないでしょうか。

 

定年退職後もバリバリ働くのはしんどいですよね。

今までずっと家族のために働いてきたのですから、退職後くらいはゆっくりしたいものです。

 

今回はそんな方々のために。

高齢者ならではの不労所得を生み出す方法について2つ方法をご紹介します。

 

シニアの副業は「空きスペースの有効活用」これで決まりです。

 

ご自宅に空きスペースはありますか?

この記事を読めば、その空きスペースから収益化が見込めます!

 

それではまいりましょう!

 

「空きスペースの有効活用」はシニア副業ならではの不労所得!

おじいちゃん
高齢者でも稼げる方法はないかな~。

 

と、シニアの副業を探してみると…。

「家事代行」「介護アルバイト」「チラシ配り」「データ入力」などなど。

結構ハードな労働が紹介されていますよね。

 

おじいちゃん
やっと定年退職したのに、また肉体労働をしないといけないのか…。

なんて思う人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、私が今回オススメしたいのが、

「空きスペースの有効活用」で不労所得を生み出そう

 

という事です。

具体的にどんな方法があるのかというと、こちら2つ。

 

空きスペースを貸し出して定期収入を得る方法

①免許返納をして車を手放したら、駐車場スペースを貸出

②子供が巣立った後の空きスペースを荷物置きとして貸出

 

これらは高齢者ならではの副業です。

 

子供が巣立って、家の中に空き部屋や空きスペースがたくさんあるのではないですか?

車を乗る機会はどのくらいありますか?

これを機に免許返納をして自宅の駐車場を貸し出してもいいのかもしれませんね。

 

シニア世代には、お金になる空きスペースがご自宅にあるはずなんです。

 

この記事では、特にお勧めしたいこれら2つのシニア副業に絞ってご紹介します。

 

スポンサーリンク

え?!免許返納で稼げるの?!(駐車場が空きスペースに)

おじいさん
この間、娘に「もう年なんだから、運転はやめたら?」なんて言われたんだよ。

 

迷っているなら免許を返納してもいいかもしれませんね。
自宅の空き駐車場は需要があり、収入が期待できますよ!

 

最近、ニュースでもよく取り上げられる高齢ドライバーの運転事故。

車が生活必需品ではない高齢ドライバーであれば、免許返納もひとつの選択肢ですよね。

 

副業の観点から言えば。

車をあまり乗らないのであれば、思い切って「運転免許の返納」がオススメ。

車を手放す事で、自宅駐車場が空きスペースになり収入が期待できます。

 

すでに観光地の近くでは、自宅の駐車場を時間貸して収入を得ている人が大勢います。

また、古くなったたばこ店を閉店した跡地を、自転車用駐輪場にした事で月額5万~6万稼いでるなんて高齢者もいます。

 

すでに空きスペースで稼いでるシニアが大勢いますよ!

 

特に、観光地や駅近、都心などは需要があります。

空きスペースをそのままにしている方がもったいないくらいです。

 

また、郊外の住宅街であったり、「こんな所誰が借りるの?」なんて所であっても、

貸し出してみると借りる人が現れる事は珍しくないそうです。

 

・近くの病院に通院している

・近くに一人暮らしのおばあちゃんがいて定期的に訪れる

 

など、理由はさまざま。

「こんな所誰も借りないよ。」と最初から諦めないで、とりあえず貸し出してみましょう。

 

空きスペースを、そのままにしていたらもったいないです

 

スポンサーリンク

akippaならサポート体制ばっちりで高齢者にオススメ

おじいさん
貸し出すとは言っても、何をしたらいいんだ?よくわからんよ。

高齢者の方なら「akippa」がオススメです!
サポート体制が充実しています。

 

空きスペースはあっても何をどうしたらいいか…。なんて迷ってしまう方も多いですよね。

高齢者の方にオススメなのは断然「akippa」です。

 

 

引用:akippa公式サイト

 

akippaは、空きスペースを駐車場として貸し出せるサービスです。

手数料は駐車場の場所などにより変化はありますが、40%~50%取られます。

 

正直、もう少し手数料安くならないのかなぁ…。と、思ってしまう所なのですが、akippaには非常にメリットが多いです。

 

akippaは業界最大手なので利用者が多く、即収益が見込めます。

また、安心のサポート体制で高齢者にも安心なんです。

 

おすすめポイントをいくつか紹介します!
おすすめポイント

●初期費用0円
…PCやスマホがあれば誰でもはじめられる

●運用時のトラブルは全てakippaが対応してくれる
…クレーム対応不要

●業界最大手なのでユーザーが多い
…ユーザーが多いので収益化が期待できる。

●管理画面で操作自由自在
…辞めたり、一時停止したり、管理画面で簡単に操作可能

 

「akippaが対応してくれているため、面倒なクレームなどが一切こない。」

「管理画面も携帯のアプリで簡単にできる。」

「こんな所誰が借りるの?なんて所もユーザーが多いので借り手がある。」

 

などなど、オーナーからの評判もとてもいいです。

 

■akippa紹介動画

 

 

気になる方はこちらをチェック

補足説明

使い方が不安な方は、公式サイト上のヘルプをご確認ください。

①「TOPページ」→「ヘルプ」→「使い方ガイド」

 

②使い方ガイドが表示されるので下にスクロール→「オーナー向けガイド」

ここに登録方法などが丁寧に載っています。

 

家の小さなスペースも有効活用しよう(モノオクがオススメ)

おじいさん
駐車場は無いけど、使ってない部屋や押し入れならいくつかあるなぁ…。

 

ちょっとしたスペースなら「モノオク」がオススメ。
小さなスペースでも収益になります!

 

駐車場とまではいかなくても、家にちょっとした空きスペースって無いですか?

子供が家を出ていった後なら、使っていない部屋などもあるはず。

そういった場合にオススメしたのが「モノオク」というサービスです。

 

引用:モノオク公式サイト

 

モノオクとは、空きスペースを物置きとして貸し出せるシェアサービス。

 

既に、観光地では地元の飲食店などと提携して、自宅の空きスペースを物置として貸し出している高齢者が多いそうです。

外国人観光客などが利用し、利益が発生しているようですね。

 

モノオクの特徴

●手数料は取引額の20%

●審査無しで誰でも簡単に空きスペースの登録ができる

●取引や支払はモノオクを通して行われる

●預かる物には保険をかけている(最大10万の保証あり)

 

口コミや評判を見ても、トラブルに巻き込まれたといったものはありません。

ユーザーとの取引は、モノオクが間に入ってくれるようなので安心ですね。

また、盗難、紛失、破損に備えて最大10万円の保証制度もあります。

 

■モノオク紹介動画

シニア副業のまとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事をまとめると。

この記事のまとめ

①高齢者の副業は空きスペースを有効活用した不労所得で稼ごう。

②免許返納をして車を手放したのなら自宅の駐車場が貸し出せる。

③駐車場を貸し出すなら利用者業界ナンバーワン、サポート体制バツグンの「akippa」一択。

④自宅の空きスペースを貸し出すなら「モノオク」がオススメ。

 

こんな感じです。

 

空きスペースの有効活用は高齢者ならではの副業になります。

 

ネット上での登録で誰でも簡単にはじめられますし、

他の副業と比べてもかなり楽に収益化できる事から、やらないのはもったいないですね。

 

是非ご検討ください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事