初心者にオススメのWordPressテーマ5選・初心者こそ有料を使うべき理由

「WordPressでブログをはじめてみたけど、テーマがありすぎてどれがいいのかわからない。」

「難しすぎるテーマを選んで使いこなせないなんて事になりたくない。」

「無料のテーマがあるのに、1万以上だして有料テーマにする必要ってあるの?」

なんて、悩んでいてこの記事にたどり着いたブログ初心者のあなた。

 

知識ゼロの超初心者だった私の経験から言いますと、初心者こそ有料テーマを使うべきです。

なぜなら、さまざまなメリットが作業時間短縮につながるから!

 

この記事では、ワードプレスおすすめテーマ5選、初心者こそ有料がいい理由、テーマの選び方など、初心者目線で徹底解説していきたいと思います。

では参りましょう。

 

初心者こそ有料テーマがオススメ(作業時間が大幅に短縮)

知識ゼロの超初心者だった私の経験から言いますと、初心者こそ有料テーマを使用した方が絶対にいいです。

なぜなら、有料テーマはサイトのカスタマイズや装飾などの操作が簡単なので「時短」に繋がります。

 

私は最初、無料テーマの「Cocoon」を使用していました。

無料テーマにした理由は、ブログをはじめたばかりでテーマにお金を使いたくなかった事と、「Cocoon」は有料テーマに引けを取らないほど優秀と評判だったからです。

 

使用している時は、可もなく不可もなくという感じでしたが、ブログを数か月運営して有料テーマに変更したときに、あまりの差に愕然としました。

 

有料テーマのメリット

手付かずだったSEO対策が簡単にできる

サイトのカスタマイズや装飾が簡単

簡単にオシャレなサイトを作れる

わからない時にサポートを利用できる

 

さすが有料なだけはあります。

さまざまな点でフォローが行き届いているので、有料テーマの方が断然、初心者向けだと感じました。

 

一番のメリットは、作業時間が短縮される事です。

例えば、Googleが推奨している「AMP設定」の手順一つをとってもこんな感じです。

 

無料テーマ「Cocoon」でのAMP設定

① 設定→AMP→AMP機能を有効化にチェック→変更を保存

② ページURLに対して「?amp=1」といったクエリを加えてブラウザ開く

「クエリ」を加える?

え?もうわけわかんなくてできないんだけど。

 

有料テーマ「Diver」でのAMP設定

① 記事の編集画面で、AMPの有効化にチェックを入れる

めっちゃ簡単じゃん!

 

HTMLもよくわからない初心者がSEO対策をしようとすると、立ち止まっては検索し、よくわからないまま手探りで進めるしかないですよね。

しかし、有料テーマであればフォローが行き届いているため、圧倒的に時短です。

 

有料テーマが時短な理由

とにかく操作が簡単

大した設定をしなくてもサイトがかっこよくなる

わからない事があればサポートに問い合わせできる

まさに、初心者が有料テーマを使わない理由はありません。

 

スポンサーリンク

早い段階から有料テーマに変更するのがオススメ(テーマ変更はけっこう大変です!)

私が無料テーマ「Cocoon」から、有料テーマ「Diver」に変更した時、本サイトは30記事ほどありました。

テーマ変更後、私を待っていたのは30記事の再編集という作業。

 

テーマ変更をすると今まで書いた記事のレイアウトが微妙になるため、記事を再編集しないといけません。

 

■なぜレイアウトが微妙になるの?

変更前に書いた記事は「cocoon」使用のレイアウトだったため、そのままの設定で「Diver」になると微妙な表示になってしまい記事のデザイン崩れが起こります。

 

まだ30記事程度で良かったとは思いましたが、それでも、ひとつひとつ見直すとなると、かなり時間がかかりました。

100記事書いたところでテーマ変更した人の中には、この再編集だけで10時間以上はかかったという人もいます。

 

いずれ有料テーマに変えようと思っているのであれば、できるだけ早く変更する事をオススメします。

ハッキリいって、この再編集はとっても無駄な時間です。

私は有料テーマを使用して、もっと早く変えてれば良かったと思いました。

 

初心者であれば、早めに有料テーマにしておいて損はありません。

気に入ったテーマを見つけたらできるだけ早く変えてしまいましょう!

 

スポンサーリンク

初心者にオススメのWordPressテーマ5選

では、本題です。

初心者にオススメのテーマを5つ紹介致します。(無料1・有料4)

 

気に入ったものを見つけて、
テーマを決めてしまいましょう!

 

1.Cocoon(コクーン) ¥0

 

価格0円
初心者向け度
サポート基本対象外
(開発者HPを参照→Coccoon HP)
複数サイト利用可

■ 特徴

有料テーマ並みの機能

ランキング作成機能や吹き出しなどの装飾機能も搭載

「とりあえず無料で」という人はコレ

 

 

2.JIN(ジン) ¥14,800(税込)

 

Demo 

 

価格14,800円(税込)
初心者向け度
サポートユーザー同士のサポートフォーラム有
複数サイト利用可

■ 特徴

断トツの使いやすさ

ユーザーが多くネットに情報が多い

8種類のデザインテンプレートを自由に着せ替え

設定などで悩みたくない人や操作が不安な人はコレ

 

 

3.SANGO(サンゴ) ¥10,800円(税込)

 

価格10,800円(税込)
初心者向け度
サポートHP問い合わせより開発者が回答
複数サイト利用可

■ 特徴

居心地の良いデザイン

他のテーマと比べて価格が安い

ユーザーが多くネットに情報が多い

柔らかくオシャレなデザインをリーズナブルに使いたい人はコレ

 

 

4.Diver(ダイバー) ¥17,980円 (税込)

 

Demo 

私のサイトもDiverです!

 

価格17,980円 (税込)
初心者向け度
サポート無期限・無制限の開発者メールサポート有
複数サイト利用可

■ 特徴

SEOに強い

収益化に特化していてアフィリエイトブログ向き

サポートが充実していて開発者が何でも答えてくれるので安心

稼ぐ+洗練された雰囲気のサイトにしたい人はコレ

 

 

5.THE THOR(ザ トール)  ¥16,280円(税込)

 

Demo 

 

価格16,280円(税込)
初心者向け度
サポート会員フォーラムで開発者が回答
複数サイト利用可

■ 特徴

驚異の表示速度

SEO対策が第一に考えられている

スタイリッシュでオシャレなデザイン

SEO対策+デザイン性の高いサイトを作りたい人はコレ

 

 

テーマに迷ったら「見た目」で選ぶのがオススメ

テーマってどれもこれも良いから迷ってしまうんですよね。

迷ってしまった時は、見た目で選ぶ事をオススメします。

 

結局、初心者でも間違いのない判断ができるポイントは見た目くらいです!

好きなブロガーさんが使っているテーマだったり、デモサイトの雰囲気が好きなどで選んでみましょう。

 

初心者のテーマ選びのポイント

サイトの見た目が好きか

サイトの目的(アフィリエイト・ブログ・など)

設定や操作のしやすさ

自分のスキルのレベルと合っているか

この辺をチェックしながら決めてみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

この記事のまとめ

① WordPressテーマは操作が簡単で時短に繋がる有料がオススメ

② テーマ変更は再編集の手間があるので、なるべく早くお気に入りのテーマに設定しておこう

③ WordPressテーマでオススメは無料ならCocoon。有料ならJIN、SANGO、Diver、THE THOR。

④ テーマに迷った時は自分のスキルと合っていて、見た目が好きなテーマを選ぶのが良し!

 

気に入ったテーマにするとより一層、自分のブログに愛着が湧きます。

初心者こそ早い段階で有料テーマに変更して、アクセスアップや作業効率化を図りましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事