【腹筋崩壊】羊毛フェルトの味わい深き世界(失敗作からプロの作品まで)

見てるだけでほっこり癒される羊毛フェルトの作品。

可愛い作品を目にする機会が多いのですが、羊毛フェルトは失敗作ほど味わい深いのをご存知ですか?

この記事では、愛すべき羊毛フェルトの世界について自分の体験談とともに徹底解説していきたいと思います。

 

「え…思ってたのと違う…。」羊毛フェルトは初心者には難しい

みなさんは羊毛フェルトって知ってますか?

羊毛フェルトの作品をSNSで見た私は、羊毛フェルトのほっこり癒しの可愛さの虜に…。

プロのアカウントをフォローして見てるだけでも癒されていたのですが、「私も作ってみたい!」と挑戦する事にしました。

 

ちなみに、羊毛フェルトは100均で手に入ります。

私はダイソーのアルパカのマスコットのキットを購入。

事前にこのような投稿ばかり見ていた私は、ワクワクした気持ちで制作開始しました。

 

引用:アメブロ「ダイソーさんの羊毛キット(アルパカ)」

 

作るならやっぱアルパカちゃんかな~!

 

作業は、羊毛ニードルという綿をチクチク針で刺して小さく固めていくというものなんですが…。

これがまぁー難しい。

 

 

どんだけ小さくなるかもわからないし、初心者の私には基本の丸い形さえうまく作れませんでした。

それでも、チクチクしてれば可愛くなるはず…。と自分に言い聞かせながら完成させると、

 

「いやいや。なんやこれ。」

引用:Piterest

(この画像は借り物ですが、まさにこんなのが出来上がりました。)

 

こんなはずじゃ…。

と、思いつつも作業中ずっと大笑いしながら作りました。笑

 

しかし、完璧な作品もいいのですが、失敗作にもなぜか憎めない愛おしいさを感じませんか?

 

スポンサーリンク

笑えるのに愛おしい!愛すべき羊毛フェルトの失敗例

この出来事をきっかけに、私はネットで失敗作を検索する事にハマってしまいます。

「羊毛フェルト 失敗」で出てくる作品は腹筋崩壊です。

 

ふざけてるの!?なんて思ってしまうのですが、実際に作った私ならわかります。

大真面目に作ってこの仕上がりです。

全ての作品から「こんなはずじゃ…。」という声が聞こえてきます。

 

いくつかご紹介しますね。

 

 

引用:【腹筋崩壊これに耐えられますか?】

 

引用:GIRLY

 

引用:GIRLY

 

引用:GIRLY

 

なんだろう…。

言葉にできないこの感情。

一生懸命作った人たちの哀愁が伝わってきて最高に笑えて最高に愛おしいです。

 

もっと見たい人は「羊毛フェルト 失敗」で検索してみてくださいね!
永遠に見れます。笑

 

スポンサーリンク

新作投稿が楽しみ!オススメの羊毛フェルト作者のアカウント3選

失敗作ばかりご紹介してしまいましたが、本来の羊毛フェルトの魅力を伝えないとですね。

次は見てるだけで楽しい羊毛フェルト作者のアカウントを3つご紹介したいと思います。

新作投稿が楽しみ!フォロー必須です!

 

①さゆさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

さゆ(@tarosayu)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

さゆ(@tarosayu)がシェアした投稿

 

さゆさんの作品は文句なしのクオリティ!

そっくりな有名人のマスコットを次々と世に排出しております。

「次は誰?!」と投稿が楽しみです!

 

 

②ko_ko(こーこ)さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

ko_ko(こーこ)(@ko_ko3954)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ko_ko(こーこ)(@ko_ko3954)がシェアした投稿

個人的に柴犬が好きなのもあるのですが、めちゃくちゃ癒されます。

柴犬がこんなに羊毛フェルトと相性がいいとは!

柴犬たちが季節ごとの観光名所に旅に出ていて、四季を感じれる所も見どころです。

 

 

③mocomacoさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

mocomaco felt inumoco(@mocomaco_m.felt)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

mocomaco felt inumoco(@mocomaco_m.felt)がシェアした投稿

犬、猫中心の作品を作っている方です。

今にも動き出しそうな可愛いペットたちに癒されます。

現在は受付中止らしいですが、オーダーも受付ていたそうです。

mocomacoさんに、飼い犬そっくりのマスコットを作ってもらった人もいるみたいですね!

 

 

羊毛フェルトには失敗作など存在しない。「世界に一つだけの作品」

奥深き羊毛フェルトの世界を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

私は羊毛フェルトの失敗作を見るとSMAPの「世界に一つだけの花」が脳内で流れるんですよね。

 

可愛いマスコットに不細工なマスコット

一つとして同じものは無いから

ナンバーワンにならなくてもいい

もともと特別なオンリーワン

はぁ。染みわたります。

 

羊毛フェルトは「オンリーワン」の世界の極みです。

私はこれからも、ひとりひとりの一生懸命というドラマがつまった羊毛フェルト作品を愛し続けます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事