なぜ自己愛性パーソナリティ障害はアイドルのファンが多いのか

自己愛さんってアイドルの熱狂的なファンが多くないですか?

私が出会った自己愛さんも例外なく、アイドルの熱狂的な追っかけでした。

 

みなさんの周囲の自己愛さんはいかがでしょうか?

今回は自己愛さんはなぜアイドルの熱狂的なファンになるのかについて考察していきます。

 

自己愛さんは熱狂的なアイドルのファンになりやすい?

 

自己愛さんはアイドルの熱狂的なファンになりがちです。

これは、アイドルの熱狂的なファンが全て自己愛性パーソナリティ障害に当てはまると言っているわけではありません。

 

ただ純粋にアイドルが好き、追っかけが趣味だという人は山ほどいますからね。

これら全てが自己愛さんだったら大変なことです。

 

しかし、それにしても多いんです…アイドルファンの自己愛さんが。

 

私が遭遇した自己愛さんも、常軌を逸したアイドル追っかけ熱を持った人でした。

さらにネット上の口コミを調べても、自己愛さんがアイドルの熱心なファン活動をしている例は珍しくないようで。

 

ひょっとしたら、自己愛性パーソナリティ障害の心理はアイドルファン心理との関連があるのじゃないか?

私はそう思いました。

 

 

スポンサーリンク

自己愛的同一視によりアイドルを同一視する

 

自己愛性パーソナリティ障害の特徴の1つに「自己愛的同一視」というものがあります。

これは、自分では満たせない自己愛を相手の活躍や成功を通じて実現しようとする心理です。

 

むむっ!?これってもしかして…と思いませんか?

自己愛さんはアイドルのファン活動で、この心理的欲求を満たせるのではないでしょうか。

 

推しているアイドルを献身的に支える事で、アイドルがビッグになっていく。

そのアイドルと自分を同一視する事で、アイドルの活躍を自分の活躍のように感じ自己愛が満たされる。

 

ひょっとすると、このような過程が存在するのかもしれません。

私が遭遇した自己愛さんも推しているアイドルが世間で評価されるたびに、自分の事のように大喜びしていました。

 

でも正直、アイドルファン活動で自己愛さんの承認欲求が満たされるんだったら、それっていい事ですよね?

それで本人のイライラや心の葛藤が少しでも収まってくれるなら、周囲の人はありがたいことだと思います。

 

自己愛さんもこういった事で、無意識に心理的なバランスを取っているのかもしれません。

自己愛さんのアイドルファン活動は推せる!

 

 

自己愛さんがファン活動をする理由

アイドルを理想化し同一視する事で、自分も評価されているような感覚に陥るという心理過程があるため。

自分では満たせない承認欲求が満たされる。

 

スポンサーリンク

そして、頻繁に起こる推し変(理想化と脱価値化)

 

自己愛さんは理想化と脱価値化を繰り返します。

 

最初に愛情のピークを迎え、その後は緩やかに落ちていくか、または、何かちょっとした事で幻滅しその人に価値を感じなくなる。

とにかく、熱狂的に愛情を注いでいた対象に価値を感じなくなるという現象が頻繁に起こるのです。

 

私は、これがアイドルの追っかけ活動でもしばしば起こるような気がします。

 

「彼女と付き合ってるからもうあの人はいい」

「チームのメンバーに迷惑をかけたからもういい」

「なんとなく…他のアイドルの方がいいから、今日からこの人の追っかけはやめる!」

 

といった感じです。

あんなに好きだったのに、もういいんだ…。みたいな。

 

まぁ、アイドル追っかけ自体そういうものですけどね。

しかし、本当にちょっとした理由で脱価値化が起こるのは、アイドルに対しても変わらないんだな…と思いました。

職場内でも理想化と脱価値化を繰り返していたからね。
アイドルに対しても変わらないのね。やれやれ。

 

自己愛さんはアイドルファンが多い!のまとめ

だから何?というテーマではありましたが、個人的にとても気になっていたので調べて考察してみました。

ネット上の口コミを調べると、アイドルの熱狂的なファンの自己愛さんはとても多いようですね。

 

これは自己愛さんの対象を同一化→理想化→脱価値化という心理過程によく表れている気がします。

この過程はアイドルだけでなく、職場や身近な人にも起きる事です。

現在、自己愛さんに悩んでいる人は巻き込まれないようにうまく距離をとって、注意して生活していきましょう!

おすすめの記事